江戸川区の保活最新状況!江戸川区の傾向と対策とは? 保活と言っても、することは「自分の事情をしっかりと証明する」ことと、「それぞれの世帯に合った預け先をしっかりと見極める」ことです。

「自分のポイントをしっかりと証明すること」のためには、各自治体のルールをしっかりと把握することが大切です。

江戸川区の保活について

江戸川区の待機児童数ですが、2016年度は397人、2017年度は420人でした。

地域ごとの待機児童数の推移です。

こうしてみると、1歳児の待機児童数が多いことが改めて分かります。

江戸川区は認可保育所の0歳児保育の実施率が23区の中で最低です。 なぜなら、江戸川区の区立保育所では0歳児保育を実施していません。

その代わりに1969年から始まった、江戸川区独自の「保育ママ制度」で0歳児保育を実施しています。

他の区と違い、0歳児から保育園に入れれば繰り上げで1歳児に入園できる機会は減る一方、保育ママは23区で一番充実しています。

「江戸川方式」について区長が語った記事についてはこちらでご覧ください。

0歳から入園する必要がある方は、私立園もしくは保育ママを利用することになります。

また、江戸川区は延長保育の実施が23区の中で最も少ないです。

仕事の都合上などで延長保育が必要な方は、延長保育があるかどうか必ず確認してください。

江戸川区の待機児童対策は?

江戸川区で働く保育士を確保し保育の質を高めるため、江戸川区では保育士の処遇改善や資質向上に向けた取り組みを行っています。

  • (1) 月額50,000円の処遇改善(江戸川区が1万円、東京都が4万円の給与加算)
  • (2) 新規採用の保育士に、区内共通商品券5万円分を贈呈
  • (3) 月額82,000円の家賃補助(園が保育士のために借り上げた住宅に対し補助)
  • (4) 保育所見学ツアーの実施
  • (5) 区主催の研修会や巡回によるサポート

e3150019392b69429ed3105263b4ef94 s

保育の必要性と指数

認可保育園に入りたい!と思っても、以下の条件をどれか満たしていなければ、申し込みができません。

認定事由

  • 就労
  • 妊娠、出産
  • 疾病・負傷・障害
  • 同居又は長期入院等している親族の介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動(起業準備を含む)
  • 就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)
  • その他、上記に類する状態として区が認める場合

以上のどれかの条件を満たしていると区から支給認定が認められ、認可保育園の申請ができるようになります。

詳しくはこちら(江戸川区公式サイト)から詳細を確認してください。

指数とは?

認可保育園は、保育園の利用希望者が定員を超えると入園選考が行われます。

この時に使う点数を「指数」と言います。

指数には2種類あります。基準(指数)と調整指数です。

他の区と同様、保育の必要性が高い人から順番に入園するための仕組みになっています。

江戸川区では、以下のようにして点数を計算します。

父 基準指数 + 母 基準指数 + 調整指数 = その世帯の合計指数

指数については江戸川区から配布されている案内を見て、漏れがないようチェックしてください。

分からない文章があったら直接役所に問い合わせすると良いでしょう。

詳しくはこちら(江戸川区公式サイト)から詳細を確認してください。

加点について

  • ひとり親(+10点)
  • 求職中で内定が出ている(+10点)
  • 育休で一時退園し、復職による再入園(+6〜10点)
  • 未就学児が3人以上(+1点)
  • 双生児以上(+1点)
  • 保育ママを利用中(+1点)
  • 認証等利用中で年齢制限による卒園(+1点)

などがあります。

ベビーシッターなどは対象外ですが、保育ママの利用で1点がつきます。早めの保活をする方は保育ママの検討が必須です。

減点について

  • 同居祖父母(60歳未満)が無職または休職中(-6点)
  • 区外からの申し込み(-10点)

他の区と比べ、同居祖父母がいる場合の減点が厳しいのが特徴です。

e93b21bb12f2ac2885d5fe7e8bdf58f1 s-1

認可保育園は入りやすい?

江戸川区の認可保育園の入園は厳しく、激戦区の一つです。

出典:認可保育園、入りにくい自治体は 待機児童の実態を調査

この記事の中で、「東京23区」の入園難易度ランキングが公開されています。

江戸川区は7位で、0歳次* 1歳枠で認可保育園に入れるのは申込者の62%前後です。

一部の区で公開されているような保育園ごとの最低指数は江戸川区では公開されていないため、認可保育園に入る対策はしづらいと思います。

新設認可保育園は?

新設の保育園は随時、江戸川区のホームページで確認できます。

平成29年度、30年度も新設の保育園がいくつかあるので、江戸川区に住んでいる人は随時確認するのをオススメします。

新しい保育園は入園可能人数が多いのですが、申し込み人数も高くなる傾向があります。 過去の評判などがないため、あえて新設の保育園を避ける保護者の方もいらっしゃいます。

申し込みは基本的に通常の認可保育園と同様ですが、確認のため役所に話を聞いて見ると良いと思います。

江戸川区の認可保育園の保育園料は?

認可保育園の保育料はこちらで確認できます。

他の区と比べると、江戸川区の保育料は中間所得者層は平均程度ですが、高所得者層も平均よりやや割高です。 3歳未満児の場合、最高所得階層は58,500円、中間所得階層が31,000円程度です。

区民税所得割額の確認方法については...

* 会社員の方の確認方法はこちら

* 自営業の方の確認方法はこちら

江戸川区の認証保育園の保育料は?

江戸川区には認証保育園に入所されている方への補助金があります。

対象者

  • (1)毎月1日を基準日として、保護者、児童ともに江戸川区に住民登録をしていること。
  • (2)認証保育所と月160時間以上の月極契約をし、保育料を滞納していないこと。
  • (3)区市町村民税所得割額(世帯合計)が下表の範囲内にあること。 ※ 生活保護世帯で、保育料が収入から控除されている場合や、保護費に上乗せされている場合は補助対象外となります。
区市町村民税所得割額(世帯合計) 助成金額
55,500円未満 25,000円
55,500円以上  109,500円未満 15,000円

補助金を考慮すると、江戸川区の認証保育料は認可保育園の保育料と比べ割高になりますが、認可保育園・認証保育園などの形態を問わず、子供と保護者の事情に合う保育園探しをしていきましょう!

相談窓口は?

江戸川区役所は午前8時30分から午後5時まで(土・日・祝日・休日・年末年始を除く)で、保活の相談ができる窓口は下記になります。

名称 所在地 電話番号
(区立保育園に関しての相談)江戸川区役所保育課 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 東棟2階 03-5662-0063
(私立保育園に関しての相談)江戸川区役所子育て支援課 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 東棟3階 03-5662-1001

EQG trees