育休とは?

育休とは、子供が1歳になるまでの間に取得できる休業の1つです。
労働者が原則として1歳に満たない子を養育するためにする休業です。
対象者は原則として労働者(日々雇用を除く)で、以下の3つの条件が必要です。

  1. 入社1年未満の労働者
  2. 申出の日から1年以内に雇用期間が終了する労働者
  3. 1週間の所定労働日数が2日以下の労働者

最近育休の改正があったって本当?

平成29年10月1日から、3つの内容が改正されました。

育児休業が子が最長2歳に達するまで取得可能に

1歳6か月以後も、保育園等に入れないなどの場合には、会社に申
し出ることにより、育児休業期間を最長2歳まで延長できます。
育児休業給付金の給付期間も2歳までとなります。

育児休業制度等の個別周知の努力義務の創設

会社が社員やその配偶者が妊娠・出産したこと等を知った場合に、当該社員に対して個別に育児休業等に関する制度(育児休業中・休業後の
待遇や労働条件など)を知らせる努力義務ができました。

育児目的休暇制度の努力義務の創設

事業主に、小学校就学に達するまでの子を養育する労働者が育児に関す
る目的で利用できる休暇制度を設ける努力義務を創設しました。
ex) 配偶者出産休暇、入園式/卒園式など子の行事参加のための休暇

育休の取得は何回できる?

子1人につき、原則として1回取得できます。

子の出生後8週間以内に、産後休業をしていない従業員が最初の育児休
業を取得した場合は、特別な事情がなくても、再度の取得が可能です。

その他、以下の特別の事情がある場合には、再度の取得が可能になります。

  1. 配偶者が死亡、負傷、疾病等により子を養育することが困難となった場合
  2. 離婚等により配偶者が子と同居しなくなった場合
  3. 新たな産前産後休業、育児休業又は介護休業の開始により育児休業が終了した場合で、当該育児休業に係る子が死亡した場合等
  4. 子が負傷、疾病、障害により、2週間以上の期間にわたり世話を必要とする
    場合
  5. 保育所等の利用を希望しているが、入所ができない場合

育休っていつまで休業できる?

産後休業~子どもが1歳になる誕生日の前日まで取得できます。
父母がともに育児休業を取得する場合は、子が1歳2か月に達する日ま
での間取得可能ですが、父母1人ずつが取得できる期間の上限は、父親は1年間、母親は出産日・産後休業期間を含む1年間です。

また、子どもが1歳に達する日において、父母いずれかが育児休業中で、かつ次の事情がある場合には、2歳に達する日までの取得が可能です。

  • 保育所等の利用を希望しているが、入所ができない場合

  • 常態として子の養育を行っている配偶者であって、1歳以降子を養育する予定であった者が死亡、負傷、疾病等により子を養育することが困難となった場合

育休で気になるお金のこと-給付金・社会保険料免除-

育休を取ると給料はどうなるの...不安に思う方が多いかもしれません。**";休業";**になるので原則として企業から給与は出ませんが、育児休業給付金は支給されます。

育児休業給付金

雇用保険の被保険者が育児休業期間中に雇用保険から給付金が支給されます。支給額は育児休業を開始したときの給与額の50%です。育児休業開始から180日間は67%です。保育園に入れないなどやむを得ない事情があり、育休を延長する場合(最長子が2歳になる前日まで)、保育園に入れないことを証明する入園不承諾通知書などの証明書といっしょに会社に提出し、育休延長の手続きが必要になります。

育児休業中の社会保険料の支払いは必要?

会社が年金事務所・健康保険組合に申し出をすることにより、健康保険と厚生年金に継続したうえで、保険料は免除されるようになります。

育児休業中の住民税は?

住民税は前年度の収入に対して計算されるため、育休後も支払う必要があります。会社から天引きされますが、休業中は市区町村から届く納付書で支払う必要があります。役所で確認しましょう!

育休中にどれぐらいの額がもらえるか、払う必要があるかざっくり知りたい

そんな方はこちらのサイトをご覧ください。
こちらのサイトでは出産予定日、出産予定の子どもの人数、勤め先の都道府県、毎月の額面給与、どのタイミングで復帰するかを選択するだけで休業できる期間や給付金額、そして支給される時期を確認できます。

https://www.office-r1.jp/childcare/

育休の手続きについて

休業開始予定日の1か月前までに、会社が定める方法(書面のほかファックス又は電子メール等)で会社に連絡する必要があります。
出産予定日前に子どもが生まれたなど、特別な事情がある場合は休業開始予定日の1週間前までに申し出が必要です。
分からない場合は上司または人事部、役員に聞いてみることをおすすめします。会社によっては出産等の証明書類の提出が必要です。

育休の申請が会社に遅れた場合

育休の申請が会社に遅れた場合、法に基づいて会社が開始日の指定が可能になってしまいます。会社に迷惑にならないよう、産休や育休の取得を考えている場合は早めの連絡を心がけましょう。

最後に

育休の制度を知ることでより出産・育児に安心して取り組めるのではないでしょうか。妊娠中は体調が不安定になりがちですが、落ち着いてきたらまずは会社に連絡して手続きの相談をしてみましょう。

改正前の資料になりますが、厚労省がわかりやすいガイドブックにして育休をまとめています。こちらもぜひ参考にしてみてください。
ikujikyugyoguidebook