豊島区の保活最新状況!豊島区の傾向と対策とは?

2017-12-03

保活と言っても、することは「自分の事情をしっかりと証明する」ことと、「それぞれに合った預け先をしっかりと見極める」ことです。 「自分のポイントをしっかりと証明すること」のためには、各自治体のルールをしっかりと把握することが大切です。

豊島区の保活について

豊島区の待機児童数は2016年度が58人、2017年度が27人でした。 豊島区では保活に関しての資料を説明した動画を公開しています。 また、動画内で使われている資料は豊島区で公開されている保育園案内や他の区のそれを比べ分かりやすくまとめられています。 動画内での資料も公開されているので、豊島区で保活をする方は必ずチェックしてください。

保育の必要性と指数

認可保育園に入りたい!と思っても、以下の条件をどれか満たしていなければ、申し込みができません。

認定事由

     
  • ① 就労...月 48 時間以上の就労を常態としている場合
  •   
  • ② 出産...妊娠中または出産後間がなく保育が困難な場合
  •   
  • ③ 疾病...疾病、負傷により保育が困難な場合
  •   
  • ④ 障害...心身に障害があり保育が困難な場合
  •   
  • ⑤ 介護・看護...疾病または心身に障害を有する同居の親族を常時介護・看護している場合
  •   
  • ⑥ 求職...求職活動をしている場合
  •   
  • ⑦ 就学...週 4 日以上かつ1日 4 時間以上の就学を常態としている場合
  •   
  • ⑧ 災害復旧...災害の復旧にあたっているため、保育が困難な場合
  •   
  • ⑨ 育児休業...育児休業取得時に認可保育園等に在園している子どもがおり、育児休業中も引き続き保育が必要な場合(在園中の保護者のみ)
  •   
  • ⑩ その他...児童福祉の観点から社会的養護が必要な場合など、明らかに保育が必要と認められる場合
以上のいずれかの条件を満たしていると区から支給認定が認められ、認可保育園の申請ができるようになります。 詳しくはこちら(豊島区公式サイト)から詳細を確認してください。
保活

指数とは?

認可保育園は、保育園の利用希望者が定員を超えると入園選考が行われます。 この時に使う点数を「指数」と言います。 指数には2種類あります。基本指数と調整指数です。 他の区と同様、保育の必要性が高い人から順番に入園するための仕組みになっています。 豊島区では、以下のようにして点数を計算します。
 基本指数 または  基本指数(低い方の指数を採用) + 調整指数 = その世帯の合計指数
他の区と違い、指数は保護者(父母)それぞれの状況に基づいて決定し、低い方の指数を当該世帯の指数となります。 指数については豊島区から配布されている案内を見て、漏れがないようチェックしてください。 分からない文章があったら直接役所に問い合わせすると良いでしょう。 詳しくはこちら(豊島区公式サイト)から詳細を確認してください。

認可保育園は入りやすい?

豊島区の認可保育園の入園は厳しく、全国的に見ると激戦区の一つです。 認可保育園、入りにくい自治体は 待機児童の実態を調査
出典:認可保育園、入りにくい自治体は 待機児童の実態を調査
この記事で、豊島区の入園率は91.89%と紹介されています。 豊島区は今後も保育需要が伸びるとみており、今年度中に認可保育所を最低でも13園(定員780人分)新設する方針です。 都内の中では比較的認可保育園に入りやすい区と言えるので、保育園の見学等をしっかりとして準備に臨みましょう! また、豊島区は各保育園の最低指数を公開しています。 点数を確認すると、ほとんどの園で20〜21点以上です。 両親フルタイムで申請書を出しても認可保育園に入れる可能性は低いでしょう。 入園できる基準としては、口コミサイトやこれまでの情報によるとほとんどの園で20〜21点以上の指数が必要です。 両親フルタイム(月20日以上、160時間以上の就労を常態以上の勤務)で申請書を出しても認可保育園に入れる可能性は高くはないでしょう。 育休明けや近隣在住で保育に協力できる祖父母がいないなど、調整指数を必ずチェックし、点数が上がる条件をしっかりと確認して書類を揃えましょう!

新設認可保育園は?

新設保育園についてはこちらのページからご確認ください。 30年度も新設の保育園が多数あるので、豊島区に住んでいる人は随時確認するのをオススメします。 新しい保育園は入園可能人数が多いのですが、申し込み人数も高くなる傾向があります。 過去の評判などがないため、あえて新設の保育園を避ける保護者の方もいらっしゃいます。 申し込みは基本的に通常の認可保育園と同様ですが、確認のため役所に話を聞いて見ると良いと思います。 保活

豊島区の認可保育園の保育園料は?

豊島区の保育料は、保護者の所得等の状況と子供の年齢によって決まります。 未就学のお子さんが2人以上いる場合、第2子の欄での保育料になります。第3子以降の保育料と延長保育料は無料です。 認可保育園の保育料はこちらで確認できます。 3歳未満児の場合、最高所得層が63,000円、中間所得階層25,000円程度です。 他の区と比べると、中間所得層は平均よりやや低く、最高所得層は平均程度です。 区民税所得割額の確認方法については ・会社員の方の確認方法はこちら
・自営業の方の確認方法はこちら

豊島区の認証保育園の保育料は?

豊島区では認証保育所を利用する方の負担を軽減するため、月極基本保育料の助成を実施しています。  申請は年度ごとですので、前年度から引き続き在籍する場合も、改めて申請が必要です。  また、退所後に再入園又は他の認証保育所に入所した場合や、きょうだいが入所した場合も申請が必要です。

    対象施設

  • 豊島区内、区外の東京都認証保育所。 ただし、東京都認定こども園の認定要件に関する条例(平成18年東京都条例第174号)第3条第1号に規定する幼稚園型認定こども園を構成する認証保育所及び同条第3号の規定により認定を受けた認証保育所(地方裁量型認定こども園)は除く。

  • 補助金額


  • 保護者が支払う認証保育所保育料の額から、認可保育所に入所していたならば支払う想定の保育料の額(下記表参照)を差し引いて得た額(以下「保育料差額」という。)を1,000円単位で補助します。 認可保育所保育料の4~8月分は平成28年度の市区町村民税、9~3月分は平成29年度の市区町村民税により算出されます。これと合わせ、当補助金の補助額の見直しを年度途中で行います。
利用契約時間 認可保育所想定保育料等(差引額)
~220時間 保育料
221~240時間 保育料+4,000円(認可延長1時間)
241~260時間 保育料+6,000円(認可延長2時間)
詳しい要件については、「認証保育所利用者に対する保育料負担軽減補助」でご確認ください。 認可保育園と同額になるほどの補助金がありますので、認可保育園・認証保育園問わず、子供と保護者にぴったりの保育園探しをしていきましょう!

相談窓口は?

豊島区役所の受付時間は午前8時30分から午後5時00分まで(土・日・祝日・休日・年末年始を除く)で、保活の相談ができる窓口は下記になります。
名称 所在地 電話番号
足立区役所子ども施設入園課(特設会場) 東京都足立区千住仲町19−3 03-3880-5263
木