法人のお客さまへ:従業員/社員向け保活支援サービス【福利厚生】

2017-10-26

できれば希望の保育園に入れてあげたい、仕事と育児を両立できる環境を整えたいと願う方は多いですが、 近年は待機児童増加の問題によって保育園の入園自体が厳しくなっている状況です。

妊娠・出産後に保育園探しを始めても、地域ごとに異なる情報収集に手間がかかったり、 自分に合った保育園を見極めるための保活の準備が追いつかなかったりと、早くスタートを切った人たちに比べ出遅れてしまうケースも少なくありません。

保活支援サービスEQGは、ご家庭ごとのニーズに合った保活の情報提供と、 個別カウンセリングなどのサービスを提供し、理想の職場復帰の実現をサポートします。



法人向けサービス

保活支援サービスEQGは 職場復帰を希望する方々のお子様の 保育園入園のための活動(保活)をサポートするために生まれました。 出産・子育てによって何かを諦めなくてはいけない、そんな社会を変えていきたい。EQGはお子様だけでなく、はたらくご両親の夢や生きがいを応援していきます。





社員の子どもの生まれ月や住んでいる場所、希望する保育園の情報をしっかり確認し、適切な方法・プロセスで申請すれば保育園に入れる確率は大きく上がります。




これまで福利厚生で支援することが難しかった産休・育休中の「保育園探し」をサポートするのが保活支援サービスEQGです。





保活コンサルタントが社員の保活状況を人事担当者に逐一報告することで、最適な人事転換を実現します。 保活支援サービスを導入することで「職場復帰に関する社員の意識は変わった」という声もあります。 また、仕事と子育てが両立できる企業イメージは優秀な人材の確保に繋がります。



保活法人サービス

それぞれの企業のご事情にあわせてサービスの内容をカスタマイズさせていただきます。 詳細の資料につきましてはこちらからお問い合わせください。



EQG資料

一人ひとりに寄り添ったサービスの提供を致します。以下の条件に該当する企業とは、取引をお断りする場合がございます。
・男性の育児休業等取得者が0名 私たちは情報を提供するコンサルティング会社ですが、情報は行動をしなければ価値がありません。保育園を探すのは女性が90%以上というデータがありますが、会社をはじめ、家族やパートナーとの協力なくして、働きやすい職場の実現は不可能だと考えています。
・育児休業中の社員に連絡を定期的に取らない 保活支援サービスEQGは、育児休業中の社員の方々と会社の担当者の架け橋になるサービスです。人事部のご担当者や上長の方とのコミュニケーションを円滑にするためのサービスと自負しています。



木